業務用食品事業





業務用食品事業は、ソントン発展の基礎であり、現在でも事業の大きな割合を占めています。創業以来、総合フィリングメーカーとして、製菓・製パン市場および、ファストフード・喫茶等の外食市場に向け、時代の移り変わりに合わせて商品を提供してまいりました。
フィリングとは「詰め物」という意味で、パンやお菓子の中に入れたり、トッピングして使うクリームやジャムなどの製菓・製パン用素材のことです。中にはカレーパンやピザパンのように、肉や野菜を加工した惣菜パン向けのフィリングも数多く取り揃えています。
ソントンの業務用商品は大手卸パンやコンビニエンスストア、焼きたてパンを提供するオーブンフレッシュベーカリー、人形焼やシュークリームなどの和・洋菓子など、幅広いユーザーにご活用いただいております。ただ商品を提供するだけでなく、1つの商品から色々な商品へ活用いただけるような応用レシピの提案や、マーケット情報などの価値をプラスした企画提案をユーザーに合わせて行なうことで、お客様の求める価値を共有し、新しい商品の創造につなげています。
また、フラワーペースト工業会やジャム工業会などの業界団体にも参画し、フィリング業界全体の商品力向上と安全・安心の商品作りを目指し、意欲的に取り組んでいます。
ソントンはあらゆる食シーンを視野に入れ、用途別にマーケット動向や消費者志向を分析し、安全で安心して召し上がっていただけるおいしい商品をお客様に提供できるよう努力し続けます。