沿革


1942 年 創業(兵庫県氷上郡においてピーナッツバターの製造を開始)
1948 年
会社設立(東京都中央区木挽町において当社の前身である 「株式会社山吉商会」を設立)
1950 年
商号を「ソントン工業株式会社」に改称
1954 年
旧石岡第一工場(茨城県石岡市)稼動
1961 年
商号を「ソントン食品工業株式会社」に改称
1963 年
株式上場(東京証券取引市場第二部)
1966 年
大阪工場(大阪府茨木市)稼動
1972 年
本社を東京都中央区日本橋茅場町に置く
1994 年
石岡第三工場(現第一工場)稼動
1996 年
「宮城農産工業株式会社」の株式100%取得
1999 年
本社を文京区千石に移転
2002 年
子会社 「株式会社和田山農産」を設立
2005 年
石岡第一工場A棟稼働
2006 年
子会社宮城農産工業株式会社の商号を「株式会社やくらいフーズ」に変更、新工場稼動
2012 年
大阪新工場稼動

MBO を実施し、東京証券取引所市場第二部より株式上場廃止
2013 年
ホールディングス制を施行、「ソントンホールディングス株式会社」を設立

中国・青島に現地法人、子会社「松通(青島)商貿有限公司」を設立
2014 年 インドネシア・ジャカルタに現地法人、子会社「PT SONTON FOOD INDONESIA」
を設立

本社を江東区東陽に移転

東陽トレーディング株式会社 設立
2015 年 ソントン食品工業株式会社 販売部門を分割分社
ソントン株式会社を設立

コーポレートロゴ変更
2016 年 子会社「上海松統商貿有限公司」を設立